calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.18    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   オオカミの目の不思議

オオカミの目のこと。

11月26日の記事で、「キナコの瞳孔の輪郭がぼんやりしている」と書いたのですが、
この↓写真をきっかけに間違いに気付きました。

きっかけ

12日土曜日の帰宅後「キナコの目、大丈夫かなぁ」とその日に撮った写真を見返していたのですが…

あれ?

ガラス越しなのでソフトフォーカスかかってますが、
拡大してみてみると、「あれ?」と思いませんか?
「あれ?」と思ってキナコをアップで撮った写真のデータを見返していたら、

2重

ぼんやりして見えるのは瞳孔じゃなくて虹彩の模様でした!!

瞳孔は別にちゃんとあったんです。
「ぼんやりして見える」とか言って失礼しましたキナコさん

不思議

ヒトでいえば、 瞳孔)模様)虹彩)白目 な配色になってるってことなんですが、
外から見える目の配色としては、明るい虹彩部分がヒトの白目の部分に当たると見ると、
ヒトの目にものすごく似た配色になっているんですね。

不思議だ……


過去写真をいろいろ引っ張り出しては拡大して並べてみました。

開

ごはんのときの瞳孔が開いている状態はこんな感じ。
濃い模様の部分も一緒に広がってます。

閉

明るいところで瞳孔が閉じた状態。

瞳孔と思っていた部分が実は違うとは、写真でなければ気付けなかったと思います。

ジェイ

一方のジェイの目はというと……

2重 (2)

こちらも瞳孔の周りに濃い模様が入ってますね。

一番明るい

今まで撮った中では、一番明るい光の中にオオカミがいる状態の写真です。
瞳孔とその周りの模様部分はかなり小さくなっています。

閉園10分前

こちらは12月に入ってから、閉園10分前=日が沈んで周りがうす暗い状態での写真。
すぐ上の写真と比べると違いが明らかです。

開きすぎ?

これは昼間なのに瞳孔開きすぎ?
ジェイの目に青空と雲が映り込んでます。

差しだしてもらったごはんを捕えつつも、担当さんのことを凝視しているときのジェイです。

上向き1

再びキナコさんに戻ります。
薄暗い中で上を向いている状態。

上向き2

似たようなアングルで、でもガラス面の反射光が当たっている状態。
瞳孔部分はちゃんと収縮してますが、
模様部分はほとんど縮まないのか、ジェイほど顕著な大きさの違いには見えません。


そしてこの「虹彩の周りにもう一層模様部分がある」のがオオカミのスタンダードなのかどうかを考えて、
旭山の目力コンビの写真もできるかぎり拡大してみました。

マース

マースと、

ケン

ケン。

やっぱりあります。

手元にある他のオオカミの写真や、海外の写真集なんかも確認してみたんですが、
ネコ科の動物のように「瞳孔だけ」の目をしているオオカミはいないようでした。

こればっかりは数をこなさないと結論は出せませんが、
オオカミのスタンダードなのかもしれません。

でも何故オオカミの目はこんな配色になっているのでしょう?


12/19 記述に間違いがあったので、いちど以下の妄想を取り下げます
    練り直してちゃんとした文章になりそうだったらもう一度載せたいと思います。
    突然消えてびっくりした方がいらっしゃったら申し訳ありません……


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。