calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.30    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   ごはんとおやつ

この日は午前中に柿とソーセージをもらい、
午後のごはんでは鹿肉+豚足をもらっていました。

柿とジェイ

柿をくわえて歩くジェイ

なんとこの柿、頂きものなんです!
朝一番にキナコジェイに~と持ってきて下さった方がいらっしゃったそうです。
柿を持ってうろうろするジェイ

ぺろぺろ

ぺろぺろとなめていたキナコ

でも、いつものように勢いよくパックリいく感じではなかったです。
ちょっと齧っては、しみだす果汁をなめとっているように見えました。

お?

滑っていく柿を見て、おっ?という顔になったキナコ

つるつる~

滑る柿が面白いのかなぁ?

何故かつるつる~と鼻で柿を押して歩いていきます。

どちらまで?

……どちらまで行かれるんですか?
食べ物おもちゃにして遊んではいけませんよ!(笑)

柿をもらうとパワーアップする円山のオオカミたち。
今回もちゃんとパワーアップしたんですが、どうも食欲ではなかったようです。
何が起きたのかは別記事で(笑)

でも、折角の頂きものなのに、あまり食べてもらえなかった今回の柿。
以前はあんなに喜んで食べていたのに何故でしょう?

過去の例から考えるなら、リンゴが大好物なジェイでも、
連続してもらっていると飽きてしまったのか食べなくなった期間があったように、
柿にもちょっと慣れてしまったのでしょうか。

また、オオカミが果物を食べるのには時期的なものがあるのかも、と担当さん。
確かに、自然界での果物はいつでも手に入るものではないですから、
オオカミたちの食べ物の好みには季節的なリズムがあるのかもしれないです。

投げ込まれるソーセージ

でも、折角もらった書きなんだから一度回収して別の機会に再チャレンジしよう、ということで
オオカミたちをサブに移動させるためにソーセージが投げ込まれました。

ジェイとカラスの攻防

……キナコはちゃんとサブに入って食べているのですが、
空気の読めないジェイはこちら側でカラスと攻防中です。

カラスの尾羽と、ジェイのしっぽ、その間からのぞくもぐもぐキナコという、
おかしいんですが、これ以上状況を雄弁に語るものはない一枚が撮れました。

にへー

サブから戻ってきたキナコ
なんだか「にへー」という顔になっています。

あっ!なんか持ってる

キナコが何かを持っていることに気付いたジェイ
くんくんくんくんにおいをかいでいます。

ちょーだーい

ソーセージを持ってきてくれたことを察知。
とたんにちょうだ~いとまとわりつきはじめます。

とことこ

でも一見つれないキナコ。
トコトコあるいてはじっこへ。

埋めっ

埋めてみました。

でもジェイが近くでうろうろ~なこの状況で…?

掘りっ

当然、キナコが埋め終わっていなくなると一瞬にしてジェイが現れました(笑)

あぐあぐ

あぐあぐ。
キナコが埋めたおやつを横取りした形になったジェイです。

でも、キナコはわざわざ一度ジェイに見せびらかしに行っているので、
もしかしたらジェイのために持ってきたのかも…?


ちょっと違う場所から

今日のごはんは定位置よりちょっとずれた場所で撮ってみました。
……結果としては、取れた写真はいつもとあまり変わらなかったです(笑)

豚足~

豚足をほおばるキナコ。
また珍しい位置で食べているので、背後に控えるカラス軍団から不穏な空気が…

おいし♪

一方、キナコが引きつけてくれるので比較的悠々と食べられていたジェイ。

がうっ!!

案の定、キナコがカラスを追い払うのに集中している隙に、ジェイがキナコの分の豚足を奪取!

ジェイがカラスををおいかけている隙に取り返しに来たように思えたキナコだったんですが、
豚足に鼻をつけたまましばらく待って、ジェイが来るのを待っているようなそぶりに見えました。

そして戻ってきたジェイにガウッとされましたが…

強気!

珍しくキナコが引き下がらず、強気に返していました。

ジェイの方もさらに怒るでもなし。

う~ん……これはおなかがいっぱいだから
本気ではなく、遊びの一環という感じもします。


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。