calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.24    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   プチ狼祭♪

11月21~24日の円山動物園はプチ狼祭状態でした♪

21日はエゾシカ・オオカミ舎を含む、飼育員さんによるガイドツアー+積雪。
22日は大人の一日飼育体験で、本州のオオカミ仲間さんが参加+オオカミたちがげんこつをもらいました。
23日は『ウルルの森の物語』の試写会+第2回狼祭打ち上げ。


試写会については事前にアニマルファミリー(シンリンオオカミに限らず)にメールで連絡が届き、
ファミリー加入者であることを条件に参加者を募り、
その中から抽選で100名が参加できる旨が記されていました。

上映は13:30~15:30までの約2時間……映画の方の感想はまたの機会に。

オオカミ好きだとどうしても酷評になってしまう部分もあるのですが、
ある意味とても面白かったです♪


そして今年10月に円山動物園のエゾシカ・オオカミ舎で行われた「狼祭 Wolf Festival」
既に一度打ち上げが行われていたのですが、その時参加できなかった本州から参加されていた方々や
前回打ち上げに参加できなかったボランティアさんを招いて、第2回目の打ち上げがひらかれました!

第2回

一次会は2時間の食べ飲み放題だったのですが、まさにあっという間に時間が過ぎてしまい、
全然話し足りないということで2次会へ。
2次会終了までの5時間ちょっとの間は、各動物園や造形などの話題を含め、
オオカミがすべての中心となるかなり濃厚~な時間が過ごせました♪

本日参加されたメンバーは来年の狼祭の開催側メンバーリストに既に登録済みなんだそうです(笑)
『ウルルの森の物語』の試写会が13:00会場ということだったので、
午前中のみのオオカミ舎の様子です。

ライオンキナコ

朝いちばん、キナコが真っ黒になっていました!

原因

おそらく原因はこの丸太。
21日の時点でかなり気にしている様子だったのですが、やはり夜中のうちにすりすりしてしまった模様。
朽ちた木の臭いに加えて牛のげんこつの臭いなどが染みついていたのでしょうか。
キナコが茶色くなった代わりに丸太の表面がちょっときれいになっている気がします(笑)

ねぐせ


色々な汚れを吸収してもさもさになっているキナコの首周り。
かたまりやすいのか、ちょっと横になるとすぐに寝癖がついてしまいます。

足形

土曜日にきれいにしてもらったばかりのガラス面には早速ジェイのサインが(笑)

オオカミレイアウト

新たにバリケードとして組まれた木々も、オオカミたちによる独自のレイアウトに変更されています(笑)

げんこつ

昨日あれだけ激しい攻防の的になっていたたげんこつは中央で放置され、すっかりカラスの餌に…

カラス攻防

オオカミ&カラス放飼場状態になっているメインパドック。
骨に集まるカラスたちは何を考えているのか、頻繁にオオカミたちにちょっかいを出します。

あと一歩

やっぱり気になるのか、キナコがたびたびカラスを追いたてます。

ガウッ

このときは本当にギリギリで逃した感じでした。

おしい

逃げるカラス、身構えるキナコに対して、ジェイののんびり~な顔の対象がおかしいです(笑)

ジェイ…

基本されるがままのジェイ
貫禄なのか、ものぐさなのか、判断に迷うところです(笑)

賢い

でもカラスの方も賢くて、決して「カラスからオオカミが見えない」という状況を作り出さないようです。

骨に群がって夢中になっているようでも、
ジェイがパドックの奥へと歩いていき、丸太が邪魔になってカラスたちから見えなくなると、
一斉に顔を上げて地面から飛び立ったり、写真のようにジェイの動きを見張るような位置で頭をきょろきょろと動かしたりしています。

そしてジェイが戻ってくると再び骨に取りかかっていました。
さすが鳥類の中でも随一の賢さを誇る鳥です。


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。