calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.23    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   今日のごはん 11/22

今日は祝日ですが、4:00からバイトなので
できるだけ早く上げると約束した記事だけ先に書いてしまいます!


今日のごはんはなんと牛の「げんこつ」!(=後ろ足の大腿部らしいです)

げんこつ

まず何よりも骨の大きさにびっくりです。
しかもキナコジェイそれぞれ1頭に1本ずつ当たるのだとか。

何だ何だとお客さんがたくさん集まってきてくれて、
30分も前からオオカミ舎の中は満員状態でした。
あまりに大きくて重いため、担当さんのガラスの肩を慮って(笑)

今日のごはんは2階から落とされることになりました。

来たっ

「来たっ!」と駆け寄るオオカミたち。
大きさにちょっと及び腰だったのも最初だけ。

キナコが取ったのに~

第1弾は最初キナコががっちり押さえたのですが、
得体が知れないとはいえこの大きさの獲物を譲るわけにはいかなかったらしく、
ジェイが取り上げて行きました。

ガジ

でもちょっと大きさに途方に暮れ気味なジェイ
とりあえずかじってみますか?

ガジガジ

時間を飛ばして、ジェイが本格的にかじり始めたのはかなり経ってからでした。

ガブー

でも最終的には味や歯ごたえがお気に召したのか、抱え込んでの作業になっていました。

勢いよく

一方のキナコは迷った時間はジェイに比べると短めな感じでした。
第2弾を無事に確保して結構勢いよくガブッといきます。

まずはお肉

食べ方は、まず最初は主に切歯と舌を使って周辺についているお肉をこそげとり~

ガリッ

次いで裂肉歯を使って骨砕きにかかります。

大きい

小柄なキナコと比べると、ひときわ骨の大きさが目立ちます。

イヌ科の夢?

人間が思い描く「イヌ科動物が夢に見ていそうな光景」とはこんな感じでしょうか(笑)
マンガやアニメに出てくる骨に形も似ていますし。

そして耳の下まで裂けているオオカミの口~という日本語の表現も、
昔の日本人がこういう場面を実際に見ていたからこそ生まれた表現なのかなぁと思ったり。

固い

見ているだけでその硬さが伝わってきます。
実際にこの場にいると、骨が噛み砕かれる硬質な音もしっかりと伝わってきました。

でも、固い骨の中にある髄はオオカミが何時間もとりこになるくらいのおいしさなのだとか。

頑張れキナコ~と、このときは見ている人が全員そう思って応援していたでしょう。

削れていく

どんどん削れていく骨の表面。

集まるカラス

しかし、オオカミたちが食事に時間をかければかけるほど数を増すカラスの群れ。

嫌な予感が……!


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。