calendar
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.23    カテゴリ:  円山動物園 

   大人の一日飼育体験~配置換え編~

さて、オオカミたちが無事に移動してくれたのでメインパドックのお掃除開始です。

お掃除開始

いやもう本当に楽しそうでした!

仕事内容は色々大変そうな部分もありましたが、良いなぁ良いなぁという声しきり。

自分ももちろんやりたいですが、たくさんの人にも参加してもらいたいと本当に思いました。
そわそわおおかみ

そわそわしながら見守るオオカミたち。

巣穴の行く末やいかに…?

というのもキナコが一生懸命掘った巣穴付近で動く人影が…

巣穴をつぶすかつぶさないかは以前から検討されていたんですが、
今回は話し合いの末、つぶさないことに決まったようです。

一日飼育員さんの主な仕事は、もちろんガラス面をきれいにすることだけではありません。

丸太

折角の男手だからか力仕事も任されています。

丸太の移動。

埋め

穴埋め作業。

平らだ~(笑)

昨日キナコが何度も何度も落ち込んでいた穴がきれいに埋められて平らになりました!

ぐるぐる禁止

真ん中に置いてあった木々を移動して、キナコがすみっこでごはんを食べたり
ひたすらぐるぐる回り続ける行動を禁止するためのバリケードが築かれることに。

更地

置いてあった木々がなくなってちょっと寂しくなったメインパドック。

ごろごろ

すみません。このあたりで見守り組側からクレーム付けました(笑)

「木が置いてなかったらジェイが飛ばないじゃないですか~」

…すると、ごろごろと重量級のものが奥から転がされてきました。
自分より大きなものが動いているのが面白いのか、キナコが熱い視線を送っています。

完成一歩前

ジェイの大ジャンプを見るための障害として、中央に巨大な丸太が設置されました!!

これで完成一歩手前の状態です。
このあと、ジェイが引っこ抜いた芝や他の木の枝などを使って
水飲み場のコンクリートが正面から見えないように隠されました。

ガラス面から写真を撮ったときに人工物が写らないようにという発想です。

豚足を埋めてみた

最後の仕上げとして豚足が埋められました(笑)

もちろんお墓じゃなくて、キナコたちが臭いで気付くかどうかの実験です。

…今日見ている限りでは気づいているようないないような?

とりあえず閉園までの間に掘り返された形跡はありませんでした。

初ジャンプ

お掃除終了ということでキナコたちが再びメインパドックへ解放。

確認と各自の臭いつけ終了後、意外にも最初にジャンプを披露してくれたのはキナコでした。

ちょっと腰をひねって足をぶつけないようにしているように見えます。

じゃま~

そして2回目もキナコ。
ジェイ邪魔~とでも言いたげな状況になってますが。

餌やり体験

もちろん力仕事だけでなく、お楽しみのごはん体験も行われました。

このときは知床産のエゾシカ(野生の4歳のオス)がメニューだったのですが、
おいしさが違うのか、いつもよりも黙々と食べるオオカミたちが見られました。

またぎっ

えーとこれはジェイの初ジャンプ、というか丸太初またぎ?です。
ジェイの体格だとこの高さの障害だとまたげてしまうようです。

違和感?

一日飼育体験は午後からは動物病院での活動のため、
オオカミ舎の午後はまったりでした。

ただ、やはり知らない人の気配が気になるのか、
午後は珍しい位置で休んでいたキナコとジェイです。

のびっ

伸びをしようとして、いつもと勝手が違ったのか
ちょっとよろけてしまったジェイ。

本当に見ていて楽しい一日でした。

ヒトを相手にこんなにたくさんシャッターを切ったのもはじめてかもしれない(笑)

いつか自分も参加してみたいなぁと思いました。


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。