calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.27    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   2/26 「明日こそ!」

2010022600.jpg

どんどん雪が減っていくオオカミ舎。

雪面はグズグズで、オオカミたちも躓いたり脚がはまってつんのめることが多いようです。
2010022601.jpg

そんな中、テンションMAX!なジェイ

でもこれ実は一人遊びなんです。

2010022602.jpg

斜面を滑り降りてみたり、

2010022603.jpg

スリスリごろごろしてみたり、

2010022605.jpg

子どもたちに遊んでもらったり、
日に日に単独で遊ぶ時間が増しているような感じを受けるジェイの様子。

2010022604.jpg

もちろんキナコに誘いをかけたることもするのですが、
キナコの方があまり乗ってくれないようです。

2010022606.jpg

この日もマウントを狙うジェイの様子はそれなりの回数見られたのですが、

2010022607.jpg

キナコはまだ準備が整わない模様です……

2010022608.jpg

そんなキナコですが、一人で挿し木をガジガジしていて、

2010022609.jpg

ペロンと向けてきた皮をはがそうとしていたら、

2010022610.jpg

木そのものがぐらりとかしいで、

2010022611.jpg

ドシン!!
またやってくれましたねキナコさん。

明らかに驚いて身体が縮まっているんですが、ちょっと確信犯じゃ?と思いたくなってしまいます(笑)

2010022612.jpg

水飲み場のあたりで盛大に穴掘りをしていたジェイ

2010022613.jpg

キナコが途中バトンタッチして掘り手を変わったのですが、
そんなキナコを見ていて、ジェイはふと乗っかってみようと思ったらしいです。

2010022614.jpg

よいしょ。

2010022615.jpg

でも間に自分たちの掘った穴があいているので、なんか遠い(笑)

2010022616.jpg

もっとこっち来て~と噛みつくと、

2010022618.jpg

キナコが反撃。

2010022619.jpg

結局自分の掘った穴にはまってしまったジェイでした。

2010022620.jpg

この日のごはんは、お昼と午後の2階に分けて豚軟骨とシカ骨をもらいました。

……が、ジェイの分のシカ骨がキナコのしっぽの下に隠れてしまい、
ものすごく苦労して取り出そうとしていたジェイ。

たぶん、キナコの正面に回るとごはんを奪いに来た!と勘違いされて攻撃されるので、
キナコの視界から逃れられるななめ後ろから。

キナコのしっぽを一緒にくわえて引っ張らないようにしているのか、
慎重に何度もチャレンジしてようやくありついていたジェイでした。

2010022621.jpg

ごはん後、しっぽを高めの位置でふりふりしてお誘いモードなキナコ。

2010022622.jpg

でもやっぱりジェイは、そんなキナコにゴロンとしちゃいます。
甘えているように見えますが、どうしてこうなるのか本当に不思議です。

2010022623_20100227071147.jpg

匂い確認はそれなりに見られるのですが、
マウントにはほとんどの場合繋がりません。

2010022624.jpg

明日こそ、明日こそ、と唱え続けて
気付けばもう40日以上が経過していました。

この日は特に、滞在時間を通していろいろな出来事もあった日で、
少しずつ焦りと不安の色が濃くなる中、動物園の常連さんたちといろいろ考えた一日でした。


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。