calendar
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.14    カテゴリ:  円山動物園 

   serval

今朝までにキナコとジェイの写真整理を終わらせるつもりだったんですが、
追いつかないまま朝を迎えましたw

明日の朝までに何とかしたいです!!

ちなみにキナコの様子ですが、まだ動きはない状態。
良い匂いをかがされ続けているジェイと、見守っている人間サイドは
まるまる1週間蛇の生殺し状態な感じです。

おとといの夜なんか、夢の中でもオオカミ舎で張ってましたし。
ガラス面直近で寝ているキナコとジェイの前に一人座って、動きがあるのを待ち続けている長ーい夢(笑)

そんな中、
2月13日に熱帯動物館ニューフェイスのサーバルの女の子に会いに行ってきました♪

serval00.jpg
serval01.jpg

すごくきれいな子でした。

serval02.jpg

職員さんを威嚇している(と思われる)表情は陰影のせいでちょっとコワめでしたが。

serval03.jpg

イエネコ・ベンガルヤマネコとのハイブリッドである「アシェラ」が作出されてから
一躍有名になった感じのあるサーバル。
新たな人気者になりそうな予感?

serval04.jpg

一つ空のスペースを挟んだ先にいたポッキー翁。

ポッキーとの繁殖の予定は今のところないそうですが、
普段見ている方の話では今日のポッキーの動きはいつもの動きとまったく違うとのことでした。
確かにせわしない感じでぐるぐる歩き回っていました。

serval05.jpg

どんな名前になるのかな。
良い名前をもらって、いい人生(猫生)を送らせてもらえるといいね!

ところでこの鼻先の「人」の字になっているピンクの模様って気になりませんか?
muscaさんと「模様かなぁ?ケガにしてはポッキーにもあるし……?」と悩み込み。

muscaさんが国内動物園飼育個体の検証をして下さっているので、
私は今手元にあるアフリカ野生動物を集めた写真集なんかを見てみました。

結果、野生個体でも確認できたので、たぶん模様でいいのではないかと。

黒変個体では確認できないですが(写真が小さいせいもあるかも?)
白変個体なんかはまだら模様みたいな広がり方になってます。

ちなみに、サーバルの中でも西アフリカに分布している個体群は、
全身の模様の違いから過去に亜種扱いを受けるほどだったらしいのですが、
この鼻の模様はどうなんだろう……と、疑問をどんどん広げていくと
収拾がつかなくなるのは目に見えているのでこの辺で留めておきましょう(汗)

serval06.jpg

そして昔の円山動物園には複数のサーバルがいたような……と思って過去写真をひっくり返したら
若かりし日のポッキーの写真も出てきました。

serval07.jpg

この子がポッキーではない個体(名前がわからないですが)ですね。
ただ、ポッキーよりも見た目が若そうに見える気がします。

panther.jpg

今でこそ「オオカミしか写らないカメラ」とか言われてますが(笑)
以前は他の動物も結構撮っていたんですよ~ということで
とりあえず今回発掘したネコ科の方々の写真もついでに載せてみました。

動物園に頻繁に通うようになってから、顔ぶれがかなり変わっていることにびっくりした記憶があります。

lion.jpg

lioness.jpg

Caracal.jpg

tiger.jpg

トラはこのときすでにタツオとアイのペアだったのかな……

過去写真で撮っている被写体がオオカミ6割、猛禽類・ネコ科・そのほか有名どころ各1割ずつっていうのは
今の自分でも納得できるんですが、
ワオキツネザルをはじめ小型のサルたちがけっこう映っているのが不思議だったり。


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。