calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

> tags
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.27    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   12/24 ちょっと気になること

リアルタイムでキナコジェイの様子をお伝えできればなぁと思いつつ
どんどん遅れていってしまってすみません

IMG_1543.jpg

12月24日のクリスマス・イブは、世間の動向とは全く関与せず(笑)
動物園でまったりと過ごしていました。

月末の木曜日ということで、
エゾシカ・オオカミ舎では毎月恒例の「子育てサロン」が催されていました。
朝、オオカミ舎に到着してみると、ジェイが丘の上で丸まっているのは見えたのですが、
キナコが見当たりませんでした。

IMG_0388.jpg

カメラの望遠レンズで見まわしてみたんですが、結局自分では見つけられず、
ジェイの耳も普段よりもぺたっと下がっていて雰囲気が違うので、
まさか何か起きたのかとあせって
オオカミ舎の常連さんに「キナコがいないです!」とメール。

電話で折り返してもらって、
「昨日の夜までは何も起きてなかったから、よく探してみて」とアドバイスをもらい、
電話を終えたところでパドックの奥からひょっこりキナコが出てきました。

IMG_0398.jpg

そして伸びを何回か繰り返して再び奥へと戻り、こんな座り方に。
どうやら私が立っている位置からは見えない柱の陰の部分で休んでいたようです。
お騒がせしました。

IMG_0562.jpg

びっくりしたけど、何事もなくてよかった、と思っていたら、
24日の午前中は、ごはんのときを除いて(キナコはときどき起きてきていましたが)
ジェイは丘の上で丸まり、キナコはほとんどこの巣穴付近から動かないという、
某動物園のような状況でした。

一日中動きを見せてくれて、休む時もガラス面付近のことが多いキナコジェイでは珍しいと思います。
雪が降っているときなら、キナコがこのスロープ下で休むことは多いのですが……

様子を見ていると、どうも子育てサロンの一環として、
エゾシカ・オオカミ舎1Fガラス面まえで行われているコマ遊びの実演の音が気になる様子。

コマが地面などにぶつかるカツン!カランカランと音が響くと、
それを捉えたオオカミたちの耳がぴくっと動きます。
たぶん得体が知れない音なので、警戒して近寄らないのではないかと思いました。

ごはんのときや気になる人が来たときなどは普通に近づいてくるので、
そこまで気にすることではないと思いますが、
「オオカミいないね」と残念そうにオオカミ舎を後にするお客さんの数が
普段よりかなり多かったのがちょっと気になりました。

IMG_1239.jpg

午後になると、
相変わらず丘の上で丸まっていたジェイをキナコが誘いに行くような行動を見せてくれました。

IMG_1255.jpg

いつもと同じように、誘うキナコにガウッとしてみせた後、起き上がったジェイ

IMG_1283.jpg

キナコの後についてトコトコ丘から降りてきました。

IMG_1298.jpg

まだ耳はこんな感じでしたけど(苦笑)

IMG_1375.jpg

とりあえず再び眠るジェイ。
何か枕にしているけど何だろう?と思って角度を変えると……

IMG_1414.jpg

げんこつを枕にしていたようです。
おいしい夢が見られそうですねジェイさん(笑)

IMG_1469.jpg

しばらくするとおもむろに起き上がって、長々とのびるジェイ。

IMG_1477.jpg

コマ遊びの実演担当の方々がお昼休憩に出られたようです。
ジェイの行動がわかりやす過ぎてちょっとおかしかったです(笑)

IMG_1536.jpg

耳も元通り。

やっぱりオオカミはとても警戒心の強い動物なんだなぁと、改めて実感した一日でした。


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。