calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
profile

Y7-2

Author:Y7-2
札幌市にある円山動物園のシンリンオオカミたちの様子の写真をメインに、主にオオカミについて書いています。
「オオカミってこんな表情もするんだ」と思ってもらえるような記事をあげていきたいと思っています。

※写真や文章の無断転載・使用はご遠慮ください


現在コメント受付を停止しています。
御用の方はお手数ですが、以下のアドレスまで御連絡下さい。

u.wolfsteps狼gmail.com

*狼→アットマークに変換

categories
trackbacks
links ※50音→アルファベット順
このブログをリンクに追加する
tags

オオカミの目
ジェイ シンリンオオカミ キナコ ルーク ユウキ ショウ アンコ ケン 旭山動物園 マース キナコジェイ とくしま動物園 シベリアオオカミ ミラ さすけ 富山市ファミリーパーク オオカミ ヨーロッパオオカミ 多摩動物公園 ロボ ヌプリ チュプ 円山動物園 レラ 楽楽 萌萌 天王寺動物園 チュウゴクオオカミ 浜松市動物園 サン セロ 大森山動物園 キララ ユジン 遠吠え モロ ミッドナイト メイ シン キュー 群馬サファリパーク オオカミの目 チロ ロン ロト マロ 狩り ミロ コウゲツ ネロ ロキ リロ ユウキショウ 展王子動物園 東山動植物園 名古屋市東山動植物園 オオカミ関連イベント 富山ファミリーパーク ビートン エフィー ワトソン ゼットン サスケ サクラ 仔オオカミ 狼祭2011 動画 誕生 巣穴 ロイ メロ フェネック 羽村市動物公園 オーク オオカミの寿命 ナッツ メリー カラス ハプニング 本・雑誌 オオカミの歯 オオカミの毛 ハチ(クリス) エゾオオカミ ゼニガタアザラシ ジージー みさき まる レッサーパンダ ララ デナリ ホッキョクグマ ウッチー ハッピー マレーグマ ミナミ トモ ヒマラヤグマ セイキムクドリ フラミンゴ キュウカンチョウ サンショクキムネオオハシ サトウチョウ ヨウム オナガカエデチョウ ナキサイチョウ トビ オオタカ フクロウ アンデスコンドル ウルスラ ネイチャースクール 訃報 ナナ 行動 キキ ポッキー サーバル ジャガー カラカル アムールトラ ライオン ユキヒョウ ワシ ラーズ トド トラ 映画 スズメ News 記録 ネズミ オオカミの話 イコロ キロル セイタ ココ 狼祭2009

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.06    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   オオカミの目

11月5日も、雨の中でまったりした雰囲気ながらもラブラブシーンを見せてくれたキナコジェイ

足並みまで

足並みまでぴったり

カメラ目線

そしてジェイはいついかなるときでも、一度はカメラ目線をくれます(笑)
詳細を読む »
スポンサーサイト

2009.12.13    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   キナコの反応が…

朝からイベント準備で慌ただしい雰囲気のオオカミ舎。
キャストさんたちによる給餌はサブパドックで行われるため、撮影用に装飾されていました。

見えない

ジェイが興味深々で見上げる先、何か幕のようなものが貼られているのですが、
撮影用ということでこちら側からは見えません(笑)
詳細を読む »

2009.12.14    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   風邪っ引き

約一年ぶりに本格的な風邪をひいてしまいました。
(昔からお世話になっていた内科に行ってみたら、昨年で閉院したらしくてびっくり)

熱+だるさ・喉の違和感+咳・頭痛という、
この時期だと別の病気が疑われるのでなるべく出てほしくない症状が出ています。

いちおう今日病院で新型インフルの検査は受けてみて、結果が陰性だったのでほっとしているのですが、
診察時に「3回来院して3回目で陽性が出た人もいるから」とか
「37度台でもインフルエンザだった人もいるから」とか、
「陰性だからって安心するな」という注意をさんざんされました…

本気で怖いので脅さないでください(笑)

とりあえずは5日分の薬をもらって、熱が下がるまでは様子を見て、
このさき悪化しなければ大丈夫とのこと。ただの風邪であってほしいです。


ついでなので、
土曜日にあったストロボ事件をきっかけに土曜日の夜~日曜日に
オオカミの目について色々考えたり調べたりしていたんですが、そのうち記事にまとめてみようと思います。

実際に見たことがあるのは道内の4個体だけなんですけどね(笑)

キナコ

キナコ

ジェイ

ジェイ

マース

マース

ケン

ケン

マースとケンの目、もっとアップで撮ってこればよかった……

オオカミの目のことをつきつめていって面白いのは結局自分なんですが(笑)
「オオカミ 目」なんかのキーワードでここにいらしてる方もいるようなので、話のタネにでもなれば。


これを書いたらまた寝ます。
次にキナコジェイに会えるのは土曜日くらいかな…

2009.12.18    カテゴリ:  その他もろもろ 

   調べものの結果

オオカミの目に対するカメラのフラッシュ(ストロボ)の影響についての加筆です。

調べた結果。

① 視細胞(杆状体細胞と錐状体細胞の総称)は強い光を長時間浴びると寿命が短くなるらしい。
② (フラッシュ撮影による動物の目への悪影響の直接的な例はネット上では見つからない。)
③ (光による網膜への影響としては「光毒性網膜症」という名称が存在する。)
④ 「キセノンアーク」のフラッシュライトは目への悪影響が起こると明言されている文がある。
⑤ 光の持つ波長によっては、目への悪影響(細胞の損傷)が起こる。
⑥ カメラのフラッシュには、目への悪影響が予想される部分の波長も含まれている。
⑦ ヒトの赤ちゃんに対してフラッシュを焚く行為については、2つの説が対立している。
   ・間近で焚いても悪影響はない。
   ・目にフラッシュの光が入ると紫外線障害を起こす恐れがある。
⑧ 多くの哺乳類は、暗い中では瞳孔を開く(=タペタムに光を当てる)ことで、光を増幅して取り込んでいる。


以上のことから、素人考えとして:

瞳孔が開いているところへ、フラッシュなどに含まれる波長の短い光が入り込むと、
その多くが直接網膜まで届いてしまい、細胞レベルでの影響が予想されるのではないでしょうか。

目という器官においては、強い光を取り込む時間が長ければ長いほど悪影響が起こる危険性は増すようです。
しかし、短時間ならどうなのか?という点についてはちょっとわからなかったのですが、
レーザーなどの集合率の高い光では、照射時間に関係なく影響が考えられるようでした。

また、ヒトと他の哺乳類では、光を取り込む目の機能が異なります。
ヒトと一部の種を除いた哺乳類の目では、暗い中ではタペタムによって増幅された光が取り込まれます。

従って、周囲が暗く、動物の瞳孔が開いている状況において、
フラッシュのような閃光を直接浴びることは、
仮にヒトでは安全と言われているような光量でも危険性が高まるとも考えられます。


……インターネットのみの情報収集+自分の知識ではここまでが限界でした。

しかし、ネット上には乗せられていませんが、
どうやら光による動物への影響については、動物実験の分野に事例がありそうです(⑨)
機会があればさらに調べていってみようと思います。

以下の追記には①~⑨のそれぞれの情報について
参考にしたサイトやページのうちの一部から、各情報の引用と出典を載せています。

相変わらずものすごく長いです…
詳細を読む »

2009.12.18    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   オオカミの目の不思議

オオカミの目のこと。

11月26日の記事で、「キナコの瞳孔の輪郭がぼんやりしている」と書いたのですが、
この↓写真をきっかけに間違いに気付きました。

きっかけ

12日土曜日の帰宅後「キナコの目、大丈夫かなぁ」とその日に撮った写真を見返していたのですが…

あれ?

ガラス越しなのでソフトフォーカスかかってますが、
拡大してみてみると、「あれ?」と思いませんか?
詳細を読む »

2010.04.06    カテゴリ:  キナコ&ジェイ 

   4/1 C

2010040100.jpg

自分でふんづけて、「C」の形になっていたジェイのしっぽ。
詳細を読む »

2010.09.08    カテゴリ:  ジェイ&キナコ&ルーク 

   9/8 お久しぶりです

すっかりご無沙汰しておりました。

どたばたな日常にようやく一段落がつき、
またちょろちょろとオオカミたちを見に行けるようになりました。

2010072500.jpg

前回訪問は7月25日。当時のルークはこんな感じ。

PCおよびLANカードの絶不調により、7月末~9月頭までネットができる環境になかったため、
丸一ヶ月分の経過をまったく追えないでいて、
↑がどれだけ変貌しているのかと戦々恐々として向かったのですが……

2010090800.jpg

……耳と毛(画面の外では足も)伸びたよね~

基本の容姿は生後2カ月の時点で出来上がっていたようで、
とりあえず「……誰!?」にはなりませんでした。

よかった~(笑)
詳細を読む »

2011.12.11    カテゴリ:  2011年シンリンオオカミ 

   Wolf of the Day(149)

20111211_01.jpg

夜のオオカミ 獣の眼




……萱の穂三本あると狼は体を隠すんやけど
狼はらんらんとした目をしとるので、夜、高野通いをする人は、
一服煙草をのもうと思って火をかんに行たら
狼の目えやったていう話もあったな。


【1982年 『紀ノ川の民話』】





マースシンリンオオカミ旭山動物園


Copyright © WOLF STEP All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
シンリンオオカミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。